伝統

メルボルンで絶対に行くべき南半球最大規模のカジノリゾート「クラウン・エンターテイメント・コンプレックス」

新規登録クラウンタワーズホテルカジノ 62263

クラウン・エンターテイメント・コンプレックス

オーストラリアの第二の都市メルボルンに旅行する予定がある方は絶対に訪れるべき場所が、この超巨大な複合エンターテイメント施設「クラウン・エンターテイメント・コンプレックス(Crown Entertainment Complex)」です。 先程の市街地側の逆から見ると、メルボルンの市街地を流れるヤラ川があります。奥にある大きなビルが、5つ星の高級ホテル「Crown Towers Melbourne(クラウン タワーズ メルボルン)」です。

クラウンカジノ(CROWN CASINO)

パース 。 オーストラリアの西海岸にある大都市パースで唯一のカジノをご紹介します。 オーストラリアのカジノは18歳から入場でき、エントランスでのID確認はありません。 このクラウンカジノに併設されているホテルに「クラウンメトロポール」と年にオープンしたばかりの「クラウンタワーズ」があります。 このエリアを「Burthwood バースウッド 」というため、別にバースウッドカジノとも呼ばれます。 1Fにあるカジノのエントランスは2ヶ所あって、メトロポールホテル側とメインエントランスがあります。 カジノは1フロアですがかなり広く、きれいで清潔にできています。テーブル数やマシン台数は巨大カジノ並みに充実しています。 VIPルーム「メリディアンルーム」やハイリミットルーム「リビエラルーム」のほかに、ポーカールームやキノルームなどもあります。 カジノ内には、スポーツバーやヌードルバー、レストラン、カフェなども充実しています。 ゲームテーブルでは、バカラとブラックジャックが大多数を占めていて、ルーレットやポーカー、シックボーなども豊富にあります。 <参考レート> ・バカラ AUD15~(1,円~) ・ブラックジャック AUD15~(1,円~) ・ブラックジャックPLUS  AUD5~(円~) ・ルーレット AUD2。 ホテルは、クラウンメトロポールに宿泊しましたが、清潔感があってアメニティーや設備も充実しています。 ホテル自体も吹き抜けになっているので開放感があっていいですね。 3Fには大きなプールがあって、隣にフィットネスジムも併設されています。 その他、ホテル内にはスパやナイトクラブ、シアターやフードコートもあったようです。

予約条件をご確認ください

クラウン タワーズ メルボルンではルームサービス、およびコンシェルジュをご用意しております。さらに、クラウン タワーズ メルボルンではプール、および朝食ありもご利用になれます。お車でお越しの場合は、駐車場をご利用になれます。 メルボルン滞在中はローカルフードのシュニッツェルを楽しめるWaiters Restaurant - Italian Waiters Club、Hofbrauhaus、またはMunich Brauhausに行ってみましょう。 滞在中は人気観光スポットのユーレカタワー・スカイデッキ88 0。 航空券 レストラン 観光 はじめての方へ。 メルボルン ホテル 観光 レストラン 航空券 ショッピング 航空券+ホテル クルーズ レンタカー 掲示板 航空会社 今日のトピックス ブログ アワード ヘルプセンター。 クラウン タワーズ メルボルン,ホテル。

ディスカッション