賞品

ネバダ州知事が生活に必要不可欠なビジネス以外の全営業停止という前例のない措置を発表、440のカジノが閉鎖

結果発表グランドベガスカジノ 56971

米国:ラスベガス MGM Resorts 7月1日までの施設再開予定を発表~市場回復度合い注目

ラスベガス・ストリップが近い将来、異常な静けさに包まれることになるのは確実だ。ウィン・リゾーツとMGMリゾーツ・インターナショナルが、新型コロナウィルス COVID の感染拡大を防止するために旗艦施設の閉鎖を発表した。 IAGニュースデスクチームには、アジアゲーミング業界で最も経験豊富なジャーナリストが複数所属しています。 幅広い専門知識を持つそれぞれの長年のノウハウが結集しており、その範囲は多数の国の多種多様なトピックに及びます。

米国:新型肺炎 MGM Resorts 米国全施設閉鎖 再開未定。ラスベガス17日より~株価暴落

MGM Resorts International: 4日再開:Bellagio, New York-New York, MGM Grand Las Vegas, The Signature(MGM Grand内) 11日再開:Excalibur 25日再開:Luxor, The Shoppes at Mandalay Bay Place 7月1日再開:ARIA, Mandalay Bay, Four Seasons Las Vegas 再開日未定:Mirage, Park MGM。 Las Vegas Sands: 4日再開:The Venetian Resort Las Vegas 休業継続:The Sands Expo Center。 マサチューセッツ州のカジノIRは以下の3施設。 Encore Boston Harbor — Wynn Resorts MGM Springfield — MGM Resorts International Plainridge Park Casino — Penn National Gaming。 Encore Boston Harborは、Wynn Resortsにとって、マカオ、米国の計4施設のうち一つ。 MGM Springfieldは、MGM Resorts Internationalにとって、米国、マカオの計19施設(50%所有のラスベガスCity Centerを含む)。

ラスベガスビジネスクラスの旅〜カジノ!グランドキャニオン!


関連記事(一部広告)

ネバダ州の保険当局は 6月9日、前日の同州における新型コロナウイルス新規感染者数が 人であったと発表した。4月中旬以降は 人前後で推移してきたが、直近1週間はすべて人を超えており、増加傾向にあると注意を促している。ちなみに6月1日からの数値は、、、、、、、、。 (年6月9日)。 MGM Resorts 社は 6月9日、新型コロナ感染拡大により現在弊社中の同社運営のカジノホテル、ルクソールを 6月25日午前10時に、アリアを 7月1日午前10時に、そしてマンダレイベイを 7月1日午前11時にオープンすると発表した。同じく同社運営のベラージオ、MGMグランド、ニューヨークニューヨークは 6月4日にオープン済みで、エクスカリバーも 6月11日にオープンすることがすでに決定している。 なお、マンダレイベイの上層階に入居しているフォーシーズンズホテル(マイクロソフト社の創業者ビル・ゲイツ氏とサウジアラビアのアル・ワリード王子が筆頭オーナー)も 7月1日午前11時にオープンする予定。 (年6月9日)。 ストリップ地区、ダウンタウン地区の多くのカジノホテルが 6月4日から営業再開すると発表した。6月4日にオープンすることが確定していない主要ホテルは、ベラージオ、MGMグランド、ニューヨークニューヨーク、シグネチャー以外の MGM社系列のホテル、フラミンゴとシーザーズパレス以外の Caesars社系列のホテル、それに Sands 社のパラッツォとなっている。 (年5月29日)。 MGM Resorts 社は5月27日、同社がラスベガスで運営する多数のカジノホテルのうち、ベラージオ、MGMグランド、ニューヨークニューヨークを 6月4日から再オープンすると発表した。また、カジノは併設されていない宿泊施設 シグネチャーも同日から営業再開するとしている。 (年5月28日)。 ネバダ州知事のスティーブ・シソラック氏は5月26日、営業が禁止されていた業界に対する解禁「フェーズ2」として、5月29日からスポーツジム、フィットネスクラブ、ボディーアート、ボウリング場、プール施設、バー(ただし食べ物を提供しないことが条件)などの営業再開を認めると発表した。一般のレストランやヘアサロンなどはすでに3週間ほど前から「フェーズ1」として解禁されており、これで解禁時期が決まっていない業界は、ナイトクラブやアダルトエンターテインメント業界(いわゆるストリップクラブなど)だけとなった。 (年5月27日)。

ディスカッション