賞品

【経済裏読み】“国内”のクルーズ船でカジノ発見 旅行とギャンブルはやはり好相性(1/4ページ) - 産経ニュース

本当に勝てるクルーズ船カジノ 36055

「クルーズを日常に♪」をコンセプトに家事や仕事で頑張る”ママさん、パパさん”が「たった3ヶ月でクルーズを日常に変える!」応援プロジェクトの公式ページです

この街には、冬が無いのだ。 ビーチライン2月初旬。 このうち、スターリング カジノクルーズは、船首から船尾まで135メートル、1800人を収容する。

クルーズ船内のカジノの特徴

おはようございます。 8月16日(火)。どうやら関東ではこの後台風の影響がありそうだとか…。 その前に関東脱出だぃ! 溜まっていたマイルを使って、往路は飛行機で石川県へと向かいます。 ところで、こんな時期に5泊6日間にも及ぶ破格なクルーズの旅って、一体どういう内容なの? ということで、こちらがコース日程と航海マップ。 で…! ということで羽田から1時間であっという間に小松空港に到着。 そして小松空港から金沢駅まではバスで移動。所要時間は約40分。 いやね、実は金沢駅降りたらもんのすごい土砂降りで視界が真っ白になるほどでした。 約1時間ほど金沢駅で雨宿りをしていたのですが一向に止む気配なく、傘も持たずに金沢駅からコスタビクトリア号乗船客シャトルバスに乗ったのです。 土砂降りの雨で視界が悪い中、シャトルバスの車窓から突如現れたバカデカイ壁が大型客船だと分かり大興奮!!! 土砂降りと興奮と様々な乗船手続きやらで写真なんて撮れる余裕が全く無く、気が付いたら船内でしたw。

ディスカッション