賞品

政府 基本方針に接触ルール盛り込み 来月にも

リゾート参入方針カジノマシン 4549

統合型リゾート(IR、Integrated Resort)

ラッシュ・ストリート は、億万長者として知られる不動産開発者 ニール・ブルーム と金融業界で著名な グレッグ・カーリン の共同経営によって設立された。立ち上げは半ば。 米ラスベガスに本社を置く MGMリゾーツ・インターナショナル は、ベラージオ、MGMコタイ、マンダレイ・ベイなど、世界に27以上のカジノホテルをもつカジノリゾート運営会社。 カーク・カーコリアンが年に創業してから十数年たった年5月にて、MGMグランドとミラージュ・リゾーツが合併し、現在はCEO ジェームス・J。 ムーレン を筆頭に、質の高いホスピタリティとエンターテイメント性で世界を代表するIR企業へと成長した。

銘柄検索/無料銘柄診断

地域企業の役割は、「地域社会の信頼・合意形成力」「地域社会の調整」「地域に最適なコンセプトの決定」。 開発企業の役割は、「日本における不動産開発の経験ノウハウ」。 海外オペレーターの役割は、「海外におけるカジノIRの経験ノウハウ」。 日本企業、地域企業がIR経営主体の中核となる必然性 1-1)IRは大きな権益事業。政府は、少数限定のIRのみ許可する方向。IR経営主体は、一定の商圏を寡占し、大きな利益が確実視される。公共政策性に加え、国内への利益還流、産業育成の視点が重要 1-2)事実、日本と同様に、政府がIR施設を少数に制限するアジア・パシフィック主要国では、自国企業がほとんどのIRを開発運営する。都市国家であるシンガポールはほぼ唯一の例外 1-3)IRは、観光及び地域経済の振興を政策目的とする、街づくり事業である。街に精通した日本企業、地域企業が事業化をリードすべき 1-4)IR経営主体には、地域社会からの信頼が求められる。地域社会の信頼を積み上げてきた、日本企業、地域企業こそIR事業化をリードすべき 1-5)海外IR企業は、日本における事業経験、不動産開発経験、地域社会の信頼を持たない。

株テーマ:カジノ・IR カジノの関連銘柄

ゲーミング(カジノ)収益 1。 米国市場全体で4兆円ものゲーミング収益がありますが、新市場(下記、New Markets:フロリダ、カンザス、メイン、メリーランド、オハイオ、オクラホマ、ペンシルベニア)を除いた既存市場(下記、Legacy Markets)だけを見ると収益の伸びは鈍化しています。 出所:UNLV Center for Gaming Researchの公表情報等よりデロイトトーマツ作成(画像クリックで拡大します) 3。

株テーマ:カジノ・IR 遊技機(ゲーミングマシン)の関連銘柄

Thank you for your wonderful review. We are pleased to learn our team assisted you.

ディスカッション