賞品

オンラインポーカーで勝つために利用する3つのコツ

勝ちポイントポーカー大会 59834

① アーリーステージではタイトに

国内には仮想チップでポーカーやルーレットで遊べる店舗が多々あります。例えば、秋葉原では アキバギルド や 秋葉原カジノクエスト などが有名であり、トーナメントに入場料のみで出場することもできます。 ポーカーの実践を積めたら、頃合いを見て日本最大級のポーカー大会である ジャパンオープン に出場してみます。本格的なトーナメントで実力が磨かれますし、成績優秀者は日本代表としてマカオなどの世界大会に出場できます。 ラスベガス、マカオ、シンガポール、ソウル、マニラなどでは、ラスベガスのトーナメント大会が開かれています。世界最大は年1回開催される WSOP(ポーカー世界選手権) です。 WSOPには日本人プレイヤーももちろん参加しており、年には「ポットリミットオマハ・シックスハンデッド」にて木原直哉さんが優勝して万円を獲得、年には「ドルノーリミット・ホールデム」にて 中井孝浩さんが優勝して万円を獲得 しました。 規模が小さいソウルやマニラの大会なら、参加費が~ドルに抑えられますが、それでも 毎回30万円程度は失うリスクが付き物 です。その結果、負ければ一銭も手に入らず、時間を無駄にすることになります。

② アンティが発生したらルースに

フォーカード同士の場合は、同じランクのカード 4 枚のランクが最も高いプレイヤーが勝者となります。 コミュニティカード ゲームで同じフォーカード同士の場合は、5 枚目のカード 「キッカー」 のランクが高い方が勝ちます。 フルハウス同士の場合は、3 枚 1 組のカードのランクが最も高いプレイヤーがポットを獲得します。 コミュニティカード ゲームでは、3 枚 1 組のカードのランクが同じ場合は 2 枚 1 組のカードのランクが最も高い方が勝ちます。

ディスカッション