競争

スイスでオンラインカジノが解禁へ。4つの事業者のみが提供可能に。

ブラックジャックの遊び方ジュネーブカジノ 17603

2012年7月 3日 : 火

ヨーロッパの多くの国では、国内のランドカジノには行かずに、外国のオンラインサービスを利用するという、自国のGDPとしては面白く無い展開がずっと継続している傾向にあるが、スイスは、今回の賭博法の規制強化と共に、オンラインサービスを解禁。自国の4事業者のみにその権利を与え、外国への流出を防ぎたいようだ。 今後は、権利を与えられた4事業者が提供するカジノゲーム(ポーカー、ルーレット、ブラックジャック)がオンラインで営業される予定。追加のゲームに関しては、連邦ゲーム事業者監督委員会(CFJM)の承認を得られれば提供できる模様。 年7月1日の施工日以降は、4事業者以外の海外オンラインサービスのアクセス制限が進み、本格的な運用がスタートしそうだ。 ワールドカジノナビ カジノニュース スイスでオンラインカジノが解禁へ。4つの事業者のみが提供可能に。 関連する記事 登録だけで貰えるボーナスがいっぱい。GPWA認定の日本最大級のオンラインカジノ情報メディア 最新ニュース・トーナメント情報・人気ランキングなど、業界の旬なトピックが満載。ゲームレビューや動画・・・ Sponsored。 スウェーデンの人気レストランカジノ「チェリーカジノ」が日本人向けサービスを開始し、会… スウェーデンで圧倒的なシェアを誇っている人気のレストランカジノ「チェリーカジノ」が日本人向けのサービスを始め… エリザベス。

ディスカッション