競争

開業12年で初休場の江原ランドカジノ、周辺の路上生活者がいなくなった

ミニゲーム江原ランドカジノ 37131

美しく見える影にあるギャンブル依存症問題

韓国の江原(カンウォン)にあるIRリゾート施設「江原ランドリゾート」には、韓国人が国内のカジノで唯一入場を許されたカジノ「江原ランドカジノ(강원랜드 카지노)」があります。 出典: 韓国旅行、韓国ツアー 韓国観光公社公式サイト :韓国観光公社公式サイト。 この未来的な作りの建築物が「江原ランドカジノ(강원랜드 카지노)」になります。日本人にとってのポイントと言えば、韓国人と一緒に遊ぶことができる唯一のカジノともいえます。 美しいリゾート地という反面、韓国人が唯一入れるカジノという事もあり、国内にカジノができた場合に、その国の人間に起こる「ギャンブル依存症」という問題もあります。 もともとは、この江原は炭坑の街で、衰退の一途をたどっていましたが、カジノによって、この田舎町は救われたのです。何も無かった街に韓国人が押し寄せ、年間来場者は万人。雇用も多く生みだし、売上も億円を超えました。街の税収も潤い「経済対策の起爆剤」となりました。 ですが、それは次の問題を引き起こしました。

夏はプール・冬はスキーなど、季節のレジャーも存分に楽しめる!

これに対し、 カンウォンランドは韓国初の自国民が入場可能なカジノ として営業を開始します。 ギ ャンブル依存症の問題。 依 存症に伴う周辺環境の悪化。

江原ランドカジノ(강원랜드 카지노)

家族で楽しめる家族型総合リゾートとして、カジノを含む宿泊施設として建設したのが、この江原ランドホテルです。 ハイ1グランドホテル メインタワーは、外国人だけではなく現地の韓国の方と一緒に遊ぶことができる唯一のカジノで、多くの人気を集めています。 市内からはそれなりに離れた立地になるため、交通経路には注意しましょう。 以前は「江原ランドホテル」という名前だったため予約を行う際や現地に向かう際に困ったときはこちらの名前で探してみるといいでしょう。 また、ホテル周辺やホテル内にコンビニなどが無いため、事前に安く揃えたいものは購入しておくか持参しておくのがオススメです。 ホテル周辺には飲食店などはたくさんあるので、ホテル外の食事やショッピングに関しては底まで不便さはありません。 ハイ1グランドホテル メインタワーの魅力は、スキーやゴルフ、年中楽しめる大型屋内プールがあるなど、季節のイベントや行事が楽しめるというところ。 ソウル市街から離れているものの、山々に囲まれた大自然を生かしたレジャーが楽しめるほか、大きなエンターテインメント施設も備えています。 特に大型プールはホテルの中でも力を入れた設備になっており、観光客や現地の人にも人気のある施設です。 そのためアクセスにはやや不便な部分がありますが、ホテルに着いてしまえば不自由なく楽しめるので問題ないでしょう。カジノの帰りには、きちんと残高を確認しておくことも忘れずに!

ディスカッション