競争

2020年1月現在ベストな香港経由マカオ行き(港珠澳大橋?フェリー?バス?)

新スロットマカオ直行便が安く購入で 27103

マカオへ行くなら「直行便」「香港経由」

空港併設のバスターミナルから、New Lantao Bus(新ランタオバス、新大嶼山巴士)の「B4」に乗りましょう。空港と香港口岸を循環する24時間運航の路線で、運賃は6香港ドル、運行間隔は10分~15分(深夜帯は30分)です。 エコペイズでは主要な通貨の他に2つの通貨を追加することが出来ます。 僕は初めてアカウントを作った時にメイン口座を日本円にしてしまったことを後悔しています。 というのも、今エコペイズでは決済をする際にGBP(イギリスポンド […]。 南国のリゾート地といえばセブ島を思い浮かべる方も多いでしょう。セブ島はフィリピンにあります。首都マニラと並んで、海辺のバカンスとカジノ遊びを同時に楽しめる人気の観光地です。史上初の日本人経営者によるカジノ「オカダマニラ」 […]。 日本市場に進出をしてまだ数か月しか経っていないワンダリーノカジノ それが暗号通貨(仮想通貨)ビットコインを決済手段として入金を出来ることを発表しました。 現時点でビットコインの値段は円ともう普通には手を出す […]。 俺が留学していた大学の冬休みは1か月半くらいあり、帰国せずに残っていた俺は暇してた。 ある時男4人でモントリオールに遊びに行くことになり、車に乗り込みGSでガソリン代をそれぞれ出し合って行く。 因みに、アメリカとカナダの […]。

1、お得なツアーを見分けるポイント

従来、香港からマカオに行く方法は、基本的にはフェリーでした。フェリーは「揺れる・時間がかかる」といった難点はありましたが、利便性はなかなか。 ところが年に香港とマカオを結ぶ、港珠澳大橋が完成したことで、香港からマカオに移動する手段は一気に港珠澳大橋を利用したバス便利用が主流に。 しかしこれ、一長一短なんですよね。制限区域が空港とつながっており、面倒な手続きが省略できるフェリーに対して、バスは現在乗ったり降りたりが多い。 さらには、バス便が主流ながら、日本語での最新情報がなかなかありません。そこで今回は年1月現在の港珠澳大橋を利用した香港からマカオへの移動方法を詳しく説明します。 ただ、残念ながらフェリーは依然と比べて大幅に減便( マカオ半島行き 、 コタイ行き )されています。 これまでは路線バスを乗り継ぐ必要がありました。 しかし年12月に、香港空港からマカオまでの直通バスが運航を開始しました。これで利便性は飛躍的に高まる・・・はずでしたが、実はそうではありませんでした。 というのも、直通バスは、香港空港から港珠澳大橋(HZMB)マカオ側までを結ぶバスです。ところが、バスの中で出境検査や入境検査を受けることはできません。 そのため、直通といいながら、路線バス同様、空港を出発後、5分ほどで、一度港珠澳大橋(HZMB)香港でバスを降車させられます。

ディスカッション