競争

【韓国カジノ情報】セブンラックカジノ・ミレニアムヒルトン店の特徴を徹底調査してみた

ボーナス種類セブンラックカジノ 51085

こりあらーむ 記事カテゴリー

Casimo 編集長の笠原豪です。皆さんはカジノへ行ったことはありますか? プレイヤーである以上は、やっぱり一度はカジノで遊んでみたいものですよね! しかし日本ではカジノは未だ解禁されてはいません。カジノで遊ぶためには、海外に出る必要があるわけですが、行先はラスベガス? ヨーロッパ? それともオーストラリアでしょうか。 いえいえ、そんな遠くまで行かなくても大丈夫。アジアにもカジノはたくさんあるんです。特にお隣の国 韓国では、 年にカジノが解禁されて以来、多くのカジノが建設されています。 ここではその中でも、韓国屈指の観光地にある セブンラックカジノ・江南 COEX 店 についてお話しましょう。

訪れた時期は、2月の後半・・・。韓国の冬

今回はそんな 「セブンラックカジノ・ミレニアムヒルトン店」 について詳しく紹介したいと思います。 セブンラックカジノ・ミレニアムヒルトン店は年に1号店「セブンラックカジノ 江南COEX店の続き、2号店として韓国観光公社の子会社であるグランドコリアレジャーがオープンしたカジノです。セブンラックカジノ 江南COEX店に比べると半分の広さの ㎡になりますが、 ラスベガスのような豪華さをコンセプトとしていて幅広いスペースと洗練されたインテリアでに並外れた華やかさのあるカジノ です。 セブンラックカジノ・ミレニアムヒルトン店はヒルトンホテルに直結していて、ヒルトンホテルの一部として運営されています。ヒルトングループならではの豪華なスイミングプールやフィットネスジム、ラグジュアリースパ等に加え、ゴルフの練習場や美容室エアロビクススタジオなどが併設されています。ホテルの 総客室数は部屋 で客室はシンプルかつ洗練された落ち着きのある内装でまとまっています。広さはデラックスルームで34㎡〜、スイートルールで44㎡・67㎡〜となっています。少々高いホテルであることに間違いはありませんが日頃の頑張りのご褒美に宿泊してみのはいかがでしょうか? セブンラックカジノ・ミレニアムヒルトン店のカジノエリアはホテルから直結していて、 ㎡という競技用の50mプールが4面ほどの広さです。カジノ内は高い天井に中心には豪華なシャンデリアがぶら下がっていたり、フロアの湿度を快適に保つためのウオーターカーテンがあったりと、心地よい水の流れを聞きながら贅沢な空間でカジノをプレイすることができます。 カジノの テーブルゲームをプレイする際に、テーブルの上に自分の荷物を置くといった行為もマナー違反 です。カジノのテーブルはあくまでもゲームをプレイする場所です。財布や携帯といった荷物を置いてしまうと他人の迷惑になり、ディナーに注意を受けますので荷物はなるべくポケットにしまうか持ち込まないようにしましょう。 他人のチップを触るタイミングなんてないと思われるかもしれませんが、 例えばテーブルのプレイ中に隣の人のチップが邪魔になったとき、どかすといった行為はマナー違反 です。他人のチップを触る行為は盗難行為に間違われたり、思わぬトラブルの原因となったりする可能性がありますので絶対に止めましょう。

ボーナス種類セブンラックカジノ 44748

バナー・ベラジョンカジノ

日本から一番近くて便利な韓国・ソウルのカジノに行ってきました。今回は韓国ソウルのカジノ情報を紹介します。 今まで機会がなくて訪れることがなかったのですが、ついチャンスが来たので調査して来ました。 ディーラーホールカード有り カタツムリ(機械シャッフル) サレンダー有り(レイトサレンダー) エニー2カードダブルダウンOK ソフト17スタンド スプリット3回まで。(Aも同様に)。

ディスカッション