チャンピオ

[第2弾 100億円キャンペーン]どのようなキャンペーンですか?

ボーナスマネー毎日現金当選 38273

今回の100億円キャンペーンは小銭を使うとトクをするっぽい!

このメールでは受信者の気を引くため、件名に有名テーマパークのチケットが当選したことを明記しています。また、プレゼントの内容にあわせてメールの送信者アドレスを偽装しており、有名テーマパークの正規アドレスのように見えます。 そして知名度の高い企業の名前を使用し「共催による無料プレゼント」とすることにより、このプレゼントの存在を受信者に信用させようとしています。 メールの件名の「ご獲得になりました!」や冒頭の「お客様のご愛顧頂き、ありがとうございました。」など違和感のある日本語で書かれています。 1、2ヵ所程度の日本語の違和感であれば、書き間違いの可能性もありますが「あやしい」と感じてしまう不自然なところが多々あります。 最近のフィッシング詐欺メールなどでは、正規のメールの文章をコピーして利用するなどの手口により不自然な日本語の使用は少なくなっていますが、今回のような自動翻訳機能を使用したであろう不自然な日本語が多々見られる場合は、「不審メール」と気づけるポイントとなります。 URLからダウンロードされる圧縮ファイルの中身はWord文書ファイル。 脆弱性の利用により、国内のネットバンキングを狙った不正プログラムに感染するおそれがあります。 感染するとIDやパスワードなどの認証情報を搾取されてしまい各種金融機関やクレジットカード情報などを不正利用されることも! 現在 JavaScriptがOFF に設定されています。すべての機能を使用するためには、JavaScriptの設定をONに変更してください。

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

Copyright c hiscore All Right Reserved。 ようこそ ゲスト さん( ログインする ) 『懸賞生活』に懸賞情報を登録する お問い合わせ 懸賞生活twitter。 提供: SEED 締切日: 年06月30日 残り 19 日。 提供: 元気寿司 締切日: 年06月15日 残り 4 日。 提供: 信長の野望 20XX 締切日: 年06月16日 残り 5 日。

【10万円は何に使う?】お金とキャッシュレスのニュース(2020年5月版)


プリペイドカード・電子マネー

昨年末に行われた初回の億円キャンペーンは、わずが10日ほどで億円がなくなりあっという間に終了してしまいました。セキュリティの問題もあったりで、話題にはなったけど「怪しくないの?」なんて声もちらほら聞こえてきましたよね。しかし! 年2月12日〜5月31日まで開催中の第2弾では、10日ほどで終了しないような仕掛けがちゃんとありました。どんなところが変わったのか、ご説明しましょう! プレミアム会員は「やたら当たるくじ(懸賞)」でもらえる PayPayボーナス(最大円相当)の当選確率がUP。 最大20%のお金を戻すためには、もう1つの支払い方法である銀行口座からPayPay残高にチャージする方法を使いましょう。これはSuicaと同じように、PayPayに好きな金額をチャージして利用できるため、普段からチャージに慣れている人にはぴったりな方法ですし、「あぁ〜PayPay使いすぎた!」ということも防げるので、あればあるだけ使っちゃう私でも大丈夫! 最大還元率の20%も戻ってくるし、お金は節約できるしで、 今回のキャンペーンでPayPay使うならPayPay残高を利用するのが得策 と言えますね。

ディスカッション